安江佐和子(パーカッショ二スト)のBlog. 音楽の生活と好きなこと.コンサートのお知らせ


by sawako-ys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

音楽を闘うこと

20日から水戸に入りスタンバイしていました。

小澤征爾指揮 水戸室内管弦楽団
Timpani奏者 ウィーンフィル Altmann氏が今回の公演に
ご病気のため来日できなくなり
急遽、27日ミューザ川崎公演で演奏させて頂くことになりました。

Beethoven 交響曲7番
愛するBeethovenのTimpani

小澤さんはじめ、メンバーの皆様から絶大な信頼と愛情の絆で結ばれているAltmann氏の「代奏」などというおこがましいことは全く考えられず
代わりは務まりませんが、自分の任務を謙虚に全うするべく
ただ、ただひたすらに音楽に没頭することのみでした。

皆さんが水戸で2公演の本番を終えている中で、最終公演だけに演奏するという特殊な状況の中に身を置くことは容易なことではもちろんなく
極限の孤独と恐怖と重圧との闘い。

既に完売御礼。急だったこともあり、家族すら来ることができなかった。

一瞬一瞬命懸けの演奏をするのみ。
まさに命懸けで音楽と闘う小澤征爾さんと、共に闘うオーケストラ。
本番のステージ上とは「楽しい」という簡単なことではありません。オーケストラの奏者、演奏家は皆闘っています。自信も失うことばかり、不安のどん底で精神を強くポジティブに保ちその時を迎えることもプロの仕事です。

言葉ではもうこれ以上表現できませんが

音楽家の人生としてステージで死にそうに苦しめることがあるというのは幸せなことだと思っています。

音楽の力によって体力気力を戻されているマエストロ小澤!
3楽章から4楽章へ行く時の唸り声! お客様にも聴こえたでしょう!!
出番前の舞台裏から、唸り声をあげてご自身と皆の士気を高めていらっしゃったのです!

終演、お客様のスタンディングオベーション。
共演した演奏家からの労いの言葉とハグと握手

なにも言わなくても、話さなくても、この重圧を演奏家は皆わかっていて
黙り込む私に本番前は話しかけてこなかったことに後で気づいたのでした。
終わって初めて言葉を交わし、抱きしめてくれる。
最高の音楽家の集まりです。

「今日はゆっくり眠ってね」その言葉から
連日殆ど眠れていないこともわかっているのだと。
それだけ皆そういう思いで本番を迎える経験をしているということを。

心から感謝しています

終演後、お客様からの嬉しいメッセージにも励まされました。

ひとつ終わってまた ゼロから修行が始まります。
もっと良い演奏できるように磨きたい


アルトマンさんのご回復を心からお祈りいたします


水戸 偕楽園
d0260803_19104513.jpg

小澤さんの公演にはゆるキャラも来ちゃう ↓水戸納豆の"みとちゃん"  
d0260803_19104462.jpg















by sawako-ys | 2014-05-29 19:08 | 本番の舞台上

錦織選手応援‼︎

少し前の話になりますが
テニス 錦織圭選手
バルセロナ優秀
マドリード準優勝
凄いことです‼︎

そしてついに
Top10入り☆おめでとうございます!

バルセロナ優秀の試合は夜中、Live放送で見ました。

マドリードは途中寝落ちてしまい(4時までがんばりましたが…zzz)
翌朝録画で続きを見ましたが、これはすごかった。
その前に準決勝のフェレール戦が、耐え忍ぶ激闘だったのですね。
錦織選手のクレーでのプレイが見事で、痛みに耐えながらのナダル戦は息をのむ試合でした。

歩くのも辛いほどの痛みも想像できませんし、怪我を伴う運動量、
瞬発力、長いラリー。どれをとっても想像できません。

しかし錦織選手、良い顔してたな〜

5月は長い期間で地方での仕事が続き、東京を離れることが多く、
テニスも休みがち、ジョギングもできていません。
旅先ではウォーキングを心がけています。
知らないところを歩くのも楽しみのひとつ。
d0260803_1936489.jpg

d0260803_1936547.jpg

別府のホールの前がこの素晴らしい広大な公園でお散歩気持ちよかったです。

旅仕度を始めると、きなこはわかるのでしょうね…
d0260803_1936510.jpg

ものすごくツライです025.gif

さぁ!錦織選手の姿を応援しながら
私も頑張るのだ066.gif
by sawako-ys | 2014-05-19 19:40 | テニス

別府のoff 時間

さて、別府から帰京し
また次へ向かって準備中ですが
疲れを引きずっていることも事実…
メンテナンスしつつ

別府ではリハーサル以外の時間も
充実の観光

その様子をupしましょう

兵士のメンバーと「地獄ツアー」

海地獄
d0260803_15453016.jpg

鬼石坊主地獄
d0260803_15453090.jpg

サボテン大好き
d0260803_154531100.jpg

目がハートのウサギさん!!
d0260803_15453257.jpg

カピバラ和むな~
d0260803_15453226.jpg

カバさ~ん
d0260803_15453340.jpg

鬼山地獄はワニさん沢山!
d0260803_15453480.jpg

最後は血の池地獄 でも色がとても綺麗
d0260803_15453486.jpg

d0260803_15453531.jpg
というわけで、仲間達と楽しい時を過ごし アンサンブルのチームワークを高めたのでした~
by sawako-ys | 2014-05-15 15:57 | weblog

アルゲリッチ音楽祭

7日から別府に入り、すぐにリハーサルが始まりました。
d0260803_9375272.jpg


初めましてのメンバーと
今夜本番

ストラヴィンスキー「兵士の物語」
d0260803_9375215.jpg

語りはアニー・デュトワさん
アルゲリッチのお嬢様です
指揮シモーネ・マンクーゾ
彼はパーカッショ二ストなので楽器やマレットの細かいことがわかっていて
話しもしやすい
お互いのCDを交換したり

d0260803_9375380.jpg

二日目はメンバーと地獄巡りも楽しみました

さぁ、今日は楽しみ!
by sawako-ys | 2014-05-10 09:30 | 音楽

熱狂!動物の謝肉祭

5月3日GWで盛り上がる
ラ・フォル・ジュルネ
毎年 有楽町 国際フォーラムで開催される音楽祭です

今年の目玉公演‼︎
マルタ・アルゲリッチ
ギドン・グレーメル
堀米ゆず子さん などなど
世界的巨匠と
サン=サーンス「動物の謝肉祭」
に出演させて頂きました。

リハーサル風景
d0260803_1452310.jpg

リハーサル室とステージと場所を移動しながら、当日の本番直前まで合わせ。

本番は22:10〜23:10という夜遅い最終公演。
チケットは即日完売し、5000人のお客様でいっぱいに。
演奏が始まると水を打ったような静けさとはこのこと…お客様の集中力を舞台上で感じていました。

個性のぶつかるアンサンブルをまとめてくださったクレーメル氏。
人間的に音楽家として、大きく優しく素晴らしい方。

スリルあり、微笑みあり、音楽のぶつかり合い、しがみついて演奏する真剣勝負の姿。
あぁ、演奏ってこれでいいのだと
深く思うことあり。
今この瞬間を必死に生きているんだ!という命懸けの演奏。

作品がどうとか、音がどうだの、もちろんそれもありますが、
「どう生きているか」だということを巨匠達の背中から感じていました。

終演は23:30を過ぎましたがスタンディングで熱い拍手をありがとうございました049.gif

終わってから記念撮影
d0260803_1452346.jpg
d0260803_1452448.jpg
もっと色々書きたいのですが、明日からのアルゲリッチ音楽祭(別府)への準備で大忙し。
アルゲリッチ週間です!「兵士の物語」楽しみ
行ってきま~す









by sawako-ys | 2014-05-06 14:58 | 本番の舞台上